センター所蔵資料は非常に多数かつ多様です。
またその整理方法にも、構築されたデータベースにも、埼玉大学経済学部社会動態資料センターが収集・整理を始めた1997年当時から現在に至るまでの実務の蓄積が反映されています。
現時点では、資料群ごとに個別の目録やDBが併存している状態で、全所蔵資料を横断して検索できる総合的なシステムの構築は大きな、しかも解決の見通しがなかなか立たない課題となっています。
そのため、とりあえずこのコミュニティに、センター所蔵資料の概要、利用可能な目録、データベースのマニュアルなどを順次公開してみることにしました。
Due to the variety of our holdings, we have accumulated descriptive data sets in different formats since 1997.
Please find in this community such descriptive data as finding aids, inventories, and user manual for our DBs.