Now showing items 1-3 of 3

    • PRISM No.15 

      立教大学共生社会研究センター (立教大学共生社会研究センター, 2021-02-24)
      今号は、コロナ禍のなかでのセンターの活動を紹介。ミニコミからコロナ禍が生活にもたらした変化を読み解く研究会の立ち上げのニュースなど。また、長年にわたりミニコミを続けている発行者の方々に、ミニコミ作りについて、それぞれ個性あふれる文章をお寄せいただいた。
      This issue of PRISM includes the news from the Center under COVID-19, and 4 essays written by publishers of unique "minicomi"(an abbreviated form of "mini-communication" meaning a particular kind of small-scale publications) ...
    • PRISM No.16 

      立教大学共生社会研究センター (立教大学共生社会研究センター, 2021-10-20)
      今号のテーマは投稿誌・同人誌。たくさんの人の多様な表現を載せて発行される同人誌・投稿誌はどのように、どんな思いで作られているのか。長年そうしたミニコミの編集・発行に携わっている方々に、発刊の経緯やミニコミに込める思いをご執筆いただいた。この間のセンターの活動報告も掲載。
      The main contents of this issue of PRISM are essays written by publishers of "minicomi" (an abbreviated form of "mini-communication" meaning a particular kind of small-scale publications) with a wide variety of contributing ...
    • PRISM No.17 

      立教大学共生社会研究センター (立教大学共生社会研究センター, 2022-02-17)
      『PRISM』17号のテーマはセンター所蔵資料の整理。ミニコミをデータベースに登録する際に適切なキーワードを選ぶことの難しさや、アーカイブズ資料の整理にあたっての苦労や楽しさなどに関する記事を、スタッフとリサーチ・アシスタントが執筆している。
      This issue of PRISM is about the processing of the collection. Staff members and graduate research assistants write about difficulties and fun in working with a whole of documents as archives, and with various kinds of ...