立教大学共生社会研究センターでは、主として1960年代以降の住民運動・市民運動の資料を数多く所蔵しています。その資料検索のプラットフォームとして、またセンター刊行物の公開の場として、このDSpaceを用意しました。
このDSpaceの使い方については、こちらをご確認ください。

共生社会研究センターの資料を利用するには、事前予約が必要です。
ご予約・お問い合わせはお気軽に kyousei@rikkyo.ac.jpまでお願いいたします。
また、当センターのミニコミ・機関誌コレクションについては、http://www.rikkyo.ac.jp/research/institute/rcccs/db.htmlをご覧ください。

ブラウズするコミュニティを選択してください。

  • S00_『月刊むすぶ』目次データ(1970年10月~) 

    立教大学共生社会研究センター; ロシナンテ社 (2020-06-18)
    1970年10月に創刊された雑誌『月刊地域闘争』(現:『月刊むすぶ』)目次データ。
    Index to the journal "Gekkan Chiiki Toso"(presently, "Gekkan Musubu") since the first issue (October 1970).
  • S15_正木洋氏旧蔵・伊達火力発電所建設反対運動関連資料リスト 

    立教大学共生社会研究センター (立教大学共生社会研究センター, 2020-06-09)
    正木洋氏より寄贈を受けた、北海道・伊達火力発電所建設に反対する住民運動・環境権訴訟関連資料のリスト。
    Finding Aid for the papers related to the residents' movement against the construction of a thermal power plant in Date, Hokkaido, including legal records of related lawsuits, donated by the leader of the movement, Yo Masaki.
  • PRISM No.14 

    立教大学共生社会研究センター (立教大学共生社会研究センター, 2020-02-20)
    今号のテーマは、異なる文化的背景を持つ人々が共に生きること。熊本に暮らすアジア出身の女性たちを支援する活動、川崎での在日コリアンとの協働の試みなどを、活動当事者や研究者が紹介している。
    This issue of PRISM focuses on the activities and documents of the groups working in multicultural communities. Authors include an activist in Kumamoto supporting immigrant women from Asian countries, and a researcher doing ...
  • R03_高畠通敏資料リスト 

    立教大学共生社会研究センター (立教大学共生社会研究センター, 2020-01-29)
    政治学者であり市民運動活動家でもあった高畠通敏氏(1933-2004年)の個人資料の目録。
    Finding aid for personal papers of Michitoshi Takabatake (1933-2004), who was a renowned political scientist and was active in several grassroots movements.
  • S17_熊倉平三郎氏旧蔵・黒井生活を守る会関連資料 

    立教大学共生社会研究センター (立教大学共生社会研究センター, 2020-01-29)
    熊倉平三郎氏(1906-1980)より受贈した、直江津市黒井地区における火力発電所の建設に反対する住民運動、とくに運動をリードした「黒井生活を守る会」(1967-1972)の活動に関する資料のリスト。
    The list of documents donated by Heizaburo Kumakura (1906-1980)who led a residents' movement against the construction of a thermal power plant in Kuroi area, Naoetsu, Niigata prefecture.

View more